気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴28年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

シチズン ギンザタナカ コラボモデル

時計のシチズンも貴金属のギンザタナカも創業者は同じ。そういえば昔、シチズン製のプラチナ指輪を買ったことがあるけど、そういうことだったかと今更知りました。

日本での金の規格を定めたり、ジュエリー装飾を広めたり、結構な立役者だったんですシチズン創業者の山崎さん。

シチズン第一号機の懐中時計は当時の東京市長(というより現在の台湾を創り上げたという方がピンときますが)後藤新平さんがシチズンと名付け、結局それが社名になったという歴史的モデルを腕時計で復刻したのがこれ。

限定16本、機械式、Pt950で360万円。

f:id:echolo223:20191107234047j:image