気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴28年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

アルピニスト 派生モデル

これは結構いいんじゃないかと思う。

f:id:echolo223:20201104000427p:image

 

あとになってじわじわ味が出てくるタイプ。

セイコーは、

たまにこういう琴線に触れる時計を作ってくる。

77000円という微妙な価格設定も考えてるなといったところ。

プレサージュのアウトドア、ミリタリーバージョンと考えていいでしょう。

こういうのはロングランで作って温めていって欲しい。

 

できれば

針の夜光をインデックスと同じ枯れた色にしてればもっといい感じになるかなと個人的には思います。