気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴26年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

松本零士 氏と腕時計

宇宙戦艦ヤマト銀河鉄道999、キャプテンハーロック

松本零士さんの作品は壮大な宇宙をテーマにした作品が多く、僕も子供の頃からファンで独特の宇宙観に影響されました。アラフィフの御仁にはお仲間が多いのではと思います。

 

松本零士さんといえばかなりの時計好きでも知られています。999に出てくる時間城のモチーフにもなったブライトリングのナビタイマーですが、最近つけられてるのをあまり見かけません。もっぱらロレックスのデイトナ手巻きモデルが多いように見えます。

f:id:echolo223:20190408184713p:image

ナビタイマーは最近使われないんですか?と松本先生に直接お訊ねしてみましたら、「色々使い分けてるよ」とごく普通のご返答。「セイコーダイバーもあるしね」と。海外取材の時は大抵つけられてるというセイコーダイバー。奥様のプレゼントでしたねと言うと、「いや、それだけじゃない」とキッパリ。かなりのコレクターですから、セイコーダイバーも一本ではなく数本使い分けられてる様子でした。

 

松本先生の「寝ても覚めてもつけている」というくらいの時計好きさに僕も若い頃に影響され、寝ても覚めても使い続けられる時計って…

というのはよく考えていました。今でも時折大きなテーマとして脳内に立ち上がりますが、今のところ、やはりそれってダイバーズしかないんじゃないだろうか?というつまらない答えにしか至っていません。まだまだ未熟。

f:id:echolo223:20190408185921j:image