気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴26年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

所有してきたクロノグラフ達 3

ゼニス エルプリメロ これも20世紀に買ったもの。 現行の価格しか知らない人たちには信じられないくらい安価なクロノグラフでした。 自動巻でピラーホイール仕様の機械は今と違って数少なく、手に入れやすい価格で高級仕様が買えると、一部マニアの間で盛り…

所有してきたクロノグラフ達 2

ブライトリング ナビタイマー 20世紀最後のクリスマスに自分用のプレゼントとして買いました。 現行ブライトリング社の復活ナンバー達の一つオールドナビタイマーと呼ばれています。 これを買ったとき、レマニアの手巻きコスモノートも売ってたのですが、手…

所有してきたクロノグラフ達 1

ロレックス デイトナ 最も有名な機械式クロノグラフの一つだろうと思います。 「あがり時計」 の候補の一つとも言われます。購入したときは70万円ほどでしたが、今はいくらするのでしょう。時計の値打ちと言うよりは仮想通貨?的な裏付けのよくわからない価…

時の記念日には

6月10日の今日は時の記念日。 何故時の記念日なのか興味ある方はこちらを見てください。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E3%81%AE%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5 こういう記念日には、なんとなくお気に入りの腕時計を付けていたいと思うのです。 …

機械式クロノグラフって

クロノグラフ(ストップウォッチ機能付時計)を性能だけで語るとクオーツに限ります。 けれど、クロノグラフという腕時計に求められるものは機能だけではないだろうと。 必要か不必要かと問われれば、スマートウォッチも含めて、もはや腕時計自体が不必要では…

クロノグラフ ストップウォッチ

正確に時間を記録するための機械は専用のストップウォッチです。ストップウォッチ機能がついたクロノグラフではありません。 クオーツクロノグラフであっても、機械自体は正確ですが、プッシュボタンを押す誤差などにもこだわって作ってあるのが専用ストップ…

クロノグラフ 独り言

時間を本気で計測したいならデジタルクオーツに限るんじゃないでしょうか。静止させてから読み取るというところではアナログでも困りませんが、一目で読めるデジタルには敵いません。しかも時針に邪魔されることもしばしば。 アナログで時間計測するなら専用…

クロノグラフ

クロノグラフとは、時間の経過を計測して記録できる機能のついた腕時計のことです。 イメージとしては文字盤に目玉がいくつかついてるものを連想しますが、形の定義はなく、G-SHOCK5600のようなデジタル時計もクロノグラフです。 機械式クロノグラフ クオー…

僕がスマートウォッチをあまり使わない理由

以上述べてきました通り、アップルウォッチは腕に乗せる道具として非常に優れた機能を持っている革新的デバイスだと思います。 「デバイス」コンピューターの機能を果たす道具。そうなんですよね、アップルウォッチは時計の機能も付いた腕の上のデバイスなん…

スマートウォッチ ディスポーザブル

非常に優れた機能を持つアップルウォッチ。 機能面では従来の腕時計達は太刀打ちできません。 常時表示されないことを除いては正確さ視認性においても圧倒的です。 また、iPhone同様にアップデートされた新型が定期的に出るでしょうから、古びることもありま…

スマートウォッチと時計文化

ほんの数年前ですがアップルウォッチが出始めてスマートウォッチが湧き出した頃、 フィリップ・デュフォーさんというスイスの時計師さんにお会いできる機会を得ました。 スマートウォッチは従来の腕時計に対してライバルあるいは脅威になるでしょうか?とい…

スマートウォッチは人間の脅威になるか?

業界の王様ロレックスをも凌駕する勢いのアップルウォッチ(もう完全にアップルウォッチの話です)。 アプリを使えば無限大に腕の上で使用用途が広がります。日本国内ではまだ認められていませんが、心電図機能も加わり、この先は血糖値機能も加わるでしょう。…

スマートウォッチのステイタス

ステイタスウォッチNo1といえばロレックス。 しかしそのロレックスよりも今や売り上げで優っているアップルウォッチ。 そしてそのステイタス性は計り知れない。 というか、ノンステイタスの代表のような時計なんですね。 なぜ人は腕時計を身につけるのか? …

スマートウォッチ 嵌る

使い出した頃、 これは便利だなと思いました。 腕時計はデジタル表示もアナログ表示もクロノグラフも、アニメーションモードにもチェンジできるし、電話もできるしメールもLINEも簡単な文章なら返信できるし、運動のモニターもできるし…書き上げたらキリがな…

スマートウォッチ

スマートウォッチと題したものの、あまり詳しくはない。 仲間内ではいち早く買った(と言っても2年前)と言いつつ、後から買った友人に使い方を教えてもらう始末。 語る資格はないかもしれないけれど、今の時代、スマートウォッチを語らずして時計趣味がなんた…

フライマジック ニヴァクロン

各所で話題になってるスウォッチの新型、フライマジック。 3モデルの限定品でそれぞれ500本限定。 機械は従来のシステム51をベースに15のコンポーネントを追加した改良型。 中でも特筆すべきは新型チタン合金製のヒゲゼンマイ。従来の10倍もの耐磁を誇ります…

銀座モデル

セイコーから銀座限定モデルが4種類出る。 関西人なのでよく知らないけれど、銀座は柳の街らしい。レディースモデル以外グリーンが柳のイメージとして使われている。柳だけがグリーンではないけれど、なんかちょっと今は緑がきてるのかな?

温泉時計

今日は山登りをしてきまして、その後温泉にも浸かりました。 腕時計は外さず、入浴前(当然のマナー)に付着した汗や汚れを落とした後、そのまま温泉にもポチャリ。 温泉が普通の湯であればいいのですが、そうではなく色んな化学成分もあり、金属やゴムを腐食…

スピマスプロ コアキシャル

スピードマスタープロフェッショナルには搭載しないと言っていたのに、とうとうオメガは聖域に立ち入ってしまいました。 シリコン製ヒゲゼンマイで耐磁のいい機械とかコアキシャルで高い精度や耐久性とかはどうでもいい。 機械式時計はローテクを慈しみ楽し…

今ひとつ分からないのが…

セイコーから新しいグランドセイコー のダイバーズウォッチが出るようです。 限定商品がこちら。 関西限定の阪神タイガースモデル(←嘘です) 9Fクオーツ搭載。 この9Fというのは作られて以来グランドセイコー 以外には限定で出したアストロン復刻以外には未だ…

あなたに似合う時計?

シチズンがアンケート方式で遊んでいます。 https://aiwr.citizen.jp/?utm_source=fb_t3&utm_medium=sns&utm_campaign=aiwr_ad2019ss 選択肢で、どの時計が自分に来るか予想がついてしまうのは仕方ないかな? 自分に似合う時計を選んでもらうのではなく、自…

UNDONEから

低価格で質の良いセミカスタムなウォッチメーカーのUNDONEからまた魅力的なモデルがでました。 ロレックスのエクスプローラ1と旧エクスプローラ2、そしてサブマリーナを足して割ったようなデザインでもありますが、いいものはいい。エクスプローラ2やフィフ…

GPS時計に思う 追記

それと、 複雑過ぎる機械は基本的にあまり信用できないなというのがあります。 例えば、こんなことありません? 車のナビ!こんな道を案内するなんておかしくね?ってイラッとすること。 普通に看板表示見て走った方が安心ってとき。 こうした方が早いでしょ…

GPS時計に思う

海外によく行く人には便利な時計だろうなと思います。 僕は多分買うことはないだろうとも思いますが、すでにGPS機能つきの時計はランニングウォッチやアップルウォッチがあるので、それで十分だと思っています。 それとデジタルに比べてアナログは複雑な時刻…

クロノグラフ VS ダイバーズ 追記

圧倒的に実用的なのは間違いなくダイバーズ。 ただし、 腕時計を実用性だけで語るのはナンセンス。 スタイリッシュでメカニカルで男心をくすぐるのはクロノグラフの方が勝っていると僕は思います。個人的感想ですけど。 僕が最も愛するクロノグラフは、他で…

クロノグラフ VS ダイバーズ

夏が近くなってきています。 半袖の季節はどんなサイズの時計でも使える最高の季節であるとともに腕元の装飾もモロ出しで目立つ時期で気を抜けません。 クロノグラフ VS ダイバーズ などと昔からあるネタですが、全く違う時計ですし、クロノグラフダイバーズ…

太鼓NAUT

SBEX003、 つい最近のことですが、とある店で目に留まりまして、試着したときに驚きました。 セイコーダイバーズ50周年記念に出た1000m防水。もちろん飽和潜水仕様でJAMSTECモデルと名がつく。JAMSTEC(海洋研究開発機構)についてはまた後日にでも話題として…

腕時計 適正サイズ

スーツにダイバーズはどうなのか?ということで結局はサイズによるでしょうと書きましたが、それでは腕時計の適正サイズとはどれくらいでしょうか?となります。 しかしこれは個人差がかなりあります。 手首の太さや身長とのバランス。 よく時計屋さんに小さ…

スーツにダイバーズはダメなの?

スーツにダイバーズというとジェームスボンドが思い浮かびます。物語の中で様々に活躍するダイバーズウォッチとどんなシチュエーションでもスーツ紳士なジェームスボンドは男の憧れのような存在でした。 ジェームスボンドの真似ではないですが、それならスー…

スプリングドライブに思うこと

クオーツの腕時計をセイコーが世界に向けて発売したのは1969年のクリスマス。 この時から簡単に正確な時間を大勢が共有できる時代がきました。 しかし電池の問題が残りました。 クオーツを発表したと同時に電池の問題を解決すべく、セイコーが満を持して出し…