気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴28年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

クロノグラフ VS ダイバーズ

夏が近くなってきています。

半袖の季節はどんなサイズの時計でも使える最高の季節であるとともに腕元の装飾もモロ出しで目立つ時期で気を抜けません。

クロノグラフ VS ダイバーズ

f:id:echolo223:20190512094606j:image

f:id:echolo223:20190511204756j:image

 

などと昔からあるネタですが、全く違う時計ですし、クロノグラフダイバーズなんてのもありますし、ネタとしては雑誌でもメーカーが売りたい大きめのスポーツウォッチを並べて紹介してるだけにものが多いような。

アクティブなアピール度は、どっちも同じくらいなのでお好みで。と言ったら話が終わってしまいますので、もう少しだけ。

 

ブライトリングやジンのようなクロノグラフダイバーズは取り敢えず例外として。

 

スモールダイヤルを備えたクロノグラフと回転ベゼルのダイバーズはどっちが使いやすいか?

という問題に限定すると、僕自身の解答としては圧倒的にダイバーズの方が使いやすいというのが長年の結論です。

秒単位での計測が必要ならクロノグラフですが、分単位で60分以内限定で良いなら回転ベゼルの方が使いやすいなと。計測したい時にパッとプッシュボタンを押せれば良いのですが、「あ、測っておけばよかった…」と思った時に過去に戻ってスタートを設定できるし、長針が計測針なので見やすいのです。クロノグラフのスモールダイヤルは動きながら経過時間を確認するのが困難ですが、ダイバーズなら一目でわかります。これが疲れてる時にノンストレスで助かります。