気まぐれ腕時計館

腕時計好き歴28年で貯めてきた戯論を気ままに書きます。

磁気抜き 

4ヵ月近く毎日使ってるロンジンが突然大きく狂い出しました。ふと見ると3分から4分進んでたので、間違って竜頭引っ張ってしまったかも?と思い合わせ直しましたが日差4秒ほどで動いてたロンジンが明らかに数時間で大きく誤差が出てしまいました。

 

f:id:echolo223:20201013215300j:image

(磁気抜き前の誤差は82秒と出ました。)

 

落としたりぶつけたりもしていないし、普通に動いて誤差だけ凄く出る状態だったので、これは磁気を帯びさせてしまったかもしれないと思って、Amazonで磁気抜き機を購入しました。中国製で1100円ちょっとで買えました。

 

f:id:echolo223:20201013215403j:image

 

YouTubeで使い方(近ずけてさっと通り抜ける感じに動かす)を調べてその通りにするとうまく磁気が抜けました。

f:id:echolo223:20201013215543j:image

(磁気抜き前、方位磁石の針は大きくブレてます)

f:id:echolo223:20201013215632j:image

(磁気抜き後、方位磁石の針はブレがなくなりました)

f:id:echolo223:20201013215735j:image

誤差も無事に元通りになりました。

 

磁気には日頃から気をつけているつもりなのですが、どこかで知らずにやってしまったようです。

使い方は少しコツがありますが磁気抜き機が一つあると安心かもしれません。

今までこんなに磁気帯びさせたことはなかったので初めての磁気抜きでしたが、うまくいって良かったです。

もちろん不安であれば、時計屋さんに相談でもいいですが、磁気は何処にでもありますから、耐磁の強い時計なら良いですが、普通の機械式時計やアンティークを使う場合には、自分で簡単に磁気抜きできるのはありがたいと思いました。